ショートステイ

要支援以上の認定を受けた方が、何らかの都合で自宅で介護を受けられない時など、必要時に宿泊利用が出来ます。ご予約については利用開始希望月の2ヶ月前から受け付けております。
尚、ご利用頂く環境は特別養護老人ホームと同じです。
施設による送迎も行っております(日曜祝日は対応しておりません)。


(利用手続)
担当のケアマネジャーとご相談の上、藤美苑にお申込み下さい。初回利用時に、利用契約手続きを行います。ケアプランに基づいて必要の都度ご利用できます。予約は利用日の2ヶ月前から出来ます。

                                (担当 生活相談員 熊崎)

ご利用時に必要な持物

1. 介護保険被保険者証、介護保険負担限度額認定証、(対象の方のみ)、介護保険負担割合証
2. 後期高齢者医療症(健康保険証)、福祉給付資格者証(対象の方のみ)
3. 診療情報提供書(診断書)※原則初回利用時のみ
4. 衣類、下着(3組程、冬場のご利用時は防寒具もお持ち下さい)
5. 洗面具(歯ブラシ、歯磨き粉)
6. 上履き(バレエシューズのような踵を覆える物)
7. 薬(下記のようにお願いします)
 利用される方が日頃飲まれているお薬を、日数分のみ次のようにお持ち下さい。
<内服薬について>
 事前に朝・昼・夕・就寝前とそれぞれ1回分ずつ小袋に小分けし、小袋にお名前を書いてお持ち下さい。
<外用薬について>
 薬の容器にお名前のご記入をお願いします、また軟膏等は使用部位もご記入下さい。
 
 ※何らかの事情により利用日数を延長された場合には、延長日数分のお薬を追加して下さい。

ご家族の方へのお願い

・ 全ての持ち物(眼鏡、杖等含む)には、お名前の記入をお願いします。
・ 靴下、タオル、バスタオルについては藤美苑にある物を使わせて頂きますので、お持ちにならな くても大丈夫です。
・ 紙パンツは苑では用意しておりません。ご使用の方は利用期間に使用分及び帰宅分をご持参頂  きますようお願い致します。
・ 衣類の洗濯は藤美苑の職員にて行います。                      
 ※業務用洗濯機と乾燥機を使用しますので熱等に弱い素材の衣類はご遠慮下さい。
・受入時にお荷物を確認して、利用上必要の無い物はお持ち帰り頂く場合がございます。
・藤美苑では、ショートステイ利用中に病院への受診が必要となった場合、基本的にはご家族による 対応をお願いしています。

頓服薬の持参について(藤美苑 看護課からのお願い)

 ご家族様から離れ、慣れない環境でお過ごし頂く為、色々な症状が出ることが有ります。 藤美苑では薬を処方することが出来ませんので、日頃飲まれているお薬の他に、出来ましたら ①解熱剤 ②風邪薬 ③下剤等をご用意頂ければ都度お持ち頂く必要がなくなりますので宜しくお願いします。※安全を考えても、今まで服用したことのある薬又は医師から処方された薬が良いと思われます。(特にお持ちでない方は、利用前に主治医に受診された際に、老人ホームのショートステイを利用することをお話の上、頓服薬として処方して頂きご持参お願いできればとおもいます。)

その他

・ 面会時間は午前9:00から午後8:00までです。
・ 外出をされる場合は、所定の外出届に記入のうえ提出をお願いします。
 (外出届の用紙は、各階寮母室にあります。)
・ 面会時には、1階事務所にて面会簿に記入をお願いします。
・ 食事時間については、下記のようになっています。

  朝食 午前8:00, 昼食 午後0:00, 夕食 午後5:30